おしりのザラザラ(ざらつき)を綺麗にする保湿クリーム特集

お尻のザラザラをツルツルにする方法

 

こんにちは、お尻にコンプレックスを持っている方のためのページです。
お尻がザラザラして触り心地が悪い…。

 

もっと、ツルツルの綺麗なお尻になりたいという人はこのページが役に立つと思います。

 

美尻になる方法をあなたに提案していきます。


おしりがザラザラで触り心地がひどい

「おしりを触るとなんだかザラザラしている…。」こういった悩みを抱えている方は意外と多いです。

 

鏡でみると、特になにもないのですが、触るとスベスベ感が全くなく常にザラザラしていている。

 

お尻がザラザラとしているのは、肌荒れもあるでしょうが保水力がなく角質層が厚くなって硬くなってしまったのが原因です。では、なんで角質層が厚くなったり水水しさを失ってしまったのでしょうか?

 

お尻がザラザラする原因とは?


@お尻への摩擦の刺激が主な原因

日常的なお尻への刺激は意外と多くそれが原因でおしりがザラザラになってしまった主な原因だと考えられます。

 

例えば、下着や洋服とのお尻の摩擦で角質層に軽いダメージを毎日与える事になります。特に、天然素材ではなくナイロン下着を使っている人はより刺激を受けやすい状況と言えます。

 

お尻への刺激が多いと過角化(角質が厚くなる)が進むのでそれがお尻をザラザラにしている原因です。日常的に刺激をもらってしまうとお尻の刺激から守るため角質層を厚くしてしまうんです。つまり、通常よりもターンオーバーが早くなってしまうんです。

 

また、仕事でも、ずっと座り仕事の人は、お尻に圧力がかかってしまうので、角質が硬くなる原因になりより進行させます。

Aお尻の乾燥が肌触りを悪くする

お尻が乾燥すると角質層の水分量がかなり低下して皮脂やセラミドなどの保湿機能が上手く機能していない状態が続ているという事です。

 

私達のお肌は、バリア機能によって健康的なお肌を保っています。保水力があるだけでお尻もモチモチとした感じになり自然と肌触りもよくなります。

 

しかし、お肌が乾燥する事で機能を失ってしまうのでお風呂上りは特に乾燥しやすいので要注意です。お風呂上りは、保湿クリームも塗って機能を回復させる事が大切です。

Bお尻を綺麗に洗っていないのかも?

お尻を洗うときに適当にササッと洗っていませんか?適用に洗ってしまうとお尻に雑菌が残った状態になってしまいます。逆に、ゴシゴシ洗いすぎても必要な皮脂が取れてしまうので乾燥の原因になります。石鹸でしっかり泡立てて優しく洗ってあげる事が大切です。

 

また、、シャワーでお風呂をすましている人は、シャンプーやリンスがおしりについたままになってしまう人もいます。それに気づかずに着替えてしまうと通気性も悪い部位なので、雑菌が増えて汚くなってしまいます。

 

その分、肌に負担がかかるので、モチモチとした弾力が失われてザラザラしてしまいます。しっかり、お尻を綺麗に洗ってシャンプーやリンスを落として拭いてから着替えるようにしましょう。当たり前の事ですが、気づかずにやってしまっている人は意外と多いです。

ザラザラしたお尻を綺麗にする方法


保湿をしっかりする事

お尻がザラザラしてしまう最大の原因は乾燥しやすいからです。お風呂上りは特に乾燥しやすいのでしっかりと保湿する事が大切です。

 

顔でも同じことで乾燥させてしまうとしわやたるみが出来やすくなりますよね?お尻も同じで乾燥してしまと肌荒れを起こしやすくなります。

 

保湿をしないと角質層がスカスカの状態になって保水力がない状態になってバリア機能が低下した肌になってしまいます。すると、保水力がないので常にカサカサの状態になってしまいます。それが、お尻がザラザラしている原因です。

 

だから、お尻をしっかりと保湿しない事にはザラザラのお尻を改善するのは非常に難しいです。また、お尻はお肌よりも厚い皮膚なので顔用の保湿クリームを使っても効果が薄いです。お尻用の保湿クリームを使うようにしましょう。

ターンオーバーを正常に戻す

お尻の角質層が厚くなったのは、ターンオーバーが正常よりも早まったためです。そのため、ターンオーバーをある程度正常に戻す事が大切になってきます。

 

ターンオーバーの乱れは、不規則な生活や偏った食事、ストレスが原因でもあります。だから、規則正しい生活や食事、適度にストレスを発散する事が大切です。

 

もちろん、肌への刺激、負担を抑える事も忘れてはいけません。マッサージなどをして血行を促す事も新陳代謝を活発化させる事になります。

ピーリング剤を使ってみる

これは絶対ではありませんが、ピーリングをする事で、分厚くなった皮膚を剥がす事が出来ます。皮膚を剥がして本来の皮膚に戻すようなイメージです。

 

一度使ってみると分かるのですが、一時的にお尻のザラザラが解消されてツルツルになりますが、結局すぐに元に戻ります。やり過ぎてしまうと、刺激がある分肌が守ろうとして以前よりもお尻の皮膚が厚くなってしまいザラザラになります。

 

余計にひどくなる可能性もあるので、ピーリングをするならお尻をケアをしようと決めた日にして、そこからは保湿クリームとマッサージでケアをしていくのがお勧めです。

お尻用保湿クリームBEST3


▼ピーチローズ 公式サイトはこちら▼

コース名 価格 容量
通常購入 10,000円+税 約1ヶ月分
定期コース 5,695円 約1ヶ月分

※定期コースは最低でも2回計測になります。
※3回目以降は5,125円+税になります。

ピーチローズの総評

ピーチローズは、分厚いお尻でもしっかり浸透するように美容成分がナノ化されています。お尻用クリームの中でも愛用している人が本当に多い商品です。

 

塗った後もベタベタ感もないですし、しっかり保湿が出来るので人気です。

 

60日間の返金保証がついているので効果が出るか確認する事が出来ます。

▼パラネ ージュ 公式サイトはこちら▼

コース名 初回価格 2回目以降 容量
通常購入 9,800円+税 × 約1ヶ月分
定期コース 2,980円 5,980円 約1ヶ月分

※無期限の返金保証付き
※最低2回以上の継続が条件になっています。

パラネ ージュの総評

3秒で角質がポロポロととれると新感覚ジェルだから結果がすぐに分かると人気の商品です。

 

美容液には水溶性プラセンタが美白効果を促してグリちるリチン酸2Kがニキビを防ぎます。

 

お尻のざらつきが気になる人を対象とした商品です。もしかしたら、ピーチローズよりもお尻がザラザラで悩んでいる人はこちらの商品がいいかも!

▼シアクルスベリージュ 公式サイトはこちら▼

コース名 価格 容量
通常購入 10,000円+税 約1ヶ月分
定期コース 5,695円 約1ヶ月分

シアクルスベリージュの総評

3秒で角質がポロポロととれると新感覚ジェルだから結果がすぐに分かると人気の商品です。

 

美容液には水溶性プラセンタが美白効果を促してグリちるリチン酸2Kがニキビを防ぎます。

 

お尻のざらつきが気になる人を対象とした商品です。もしかしたら、ピーチローズよりもお尻がザラザラで悩んでいる人はこちらの商品がいいかも!

ピーチローズを徹底レビュー

 

お尻は他の部位に比べても厚い皮膚です。そのため、お肌用のクリームを使ってもなかなか奥まで浸透させる事が難しいのが現実です。だから、お尻用の保湿クリームが必要なわけです。

 

ピーチローズは、従来のヒアルロン酸を約300分の1にダウンサイズして浸透力をアップさせています。高分子ヒアルロン酸が肌表面で潤いを長時間閉じ込める事が出来ます。それで、ターンオーバーのサポートをするわけです。

 

 

早速、ピーチローズがどんな感じなのか見てみましょう!さすがに、お尻に使った写真は見せられません。(笑)

 


ピーチローズでザラザラお尻をツルツルに!

 

少しの量でかなり伸びます。実際にお尻に使ってもベタベタする感じはないです。お風呂上りは、乾燥しやすいのでしっかり保湿するためにもお風呂上りにお勧めです。

 

しっかり保湿する事でザラザラだったお尻がツルツルになったという声も非常に多いです。私もザラザラだったお尻がツルツルとまではいきませんが、かなり改善されたので満足しています。